Cisco IOS と Cisco NX-OS の設定の違い

今回は Cisco IOS と Cisco NX-OS の個人的に気になった設定の違いを
一部記載しました。

 Cisco NX-OSCisco IOS
interface range 設定range 不要range 必要
Proxy-ARP 設定default 無効default 有効
QoS global 設定default 有効default 無効
QoS Interface Trust
設定
TrustedUntrusted
OSPF
エリアの設定
設定したいインター
フェイスのコンフィグ
レーションモードで
設定する
OSPFコンフィグモード
で設定する

Proxy-ARP設定については、想定外のところでProxy-ARP機能を利用していると
想定外の事象が発生することがありそうなので、注意をしています。

他にも多々違いはあります。その他の情報については、シスココミュニティサイト
を参照でお願いします。

・Cisco Community Cisco Nexus スイッチ (NX-OS) : 設定例
NX-OS と IOS の違い <インターフェース設定 / L2機能>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

20 + twenty =